2011年10月19日水曜日

花ノ音 花LIVE WARAN編

花LIVE のもう一つは、私の寄せ植えLIVEです。
花ノ音のメンバーのPhotosynthesizer Sextetのカトキチさんに音楽をお願いしました。









花ノ音メンバーの、ゴロー君に提供してもらった、フリルのマイクロシクラメンとソホラを使って、モダン盆栽を作りました。

作品名は、「遊合」
色々なもののを合わせる融合と、遊びをかけてみました。



こんな感じです。
ソホラの枝ぶりは、カッコイイ景色を作るのに最適!



もう一つは、和蘭冬時雨とススキ、紫式部の寄せ植え。
鉢は信楽焼の舟を使いました。
十三夜のお月見をイメージして、秋っぽく。

作品名「十三夜」



















お客さんの前で、しかも時間を決められて作るというのは、なかなか緊張感があって良いもので。


日々こんな緊張感を持ちながら、花を販売する花屋ができないものかと考えています。


     “ライブ感のある花売り”

2 件のコメント:

なるなる さんのコメント...

こんにちは!
素晴らしいですね~☆こんな鉢を部屋に飾ってみたいです♪

Waran na hito さんのコメント...

なるなるさん。

ありがとうございます!

なるなるさんに買ってもらうために。
Seedさんの所に出荷しちゃおうかな~