2011年5月19日木曜日

庭植え和蘭WARAN ジョイフル本田新田店にて

話しはやや遡りますが、毎年恒例、母の日の販売応援でジョイフル本田 新田店 と 千代田店に行ってきました。

母の日の販売応援は、実際に花を買う消費者さんとお話をする貴重な機会です。
特に母の日は、普段は花を買わない若い人たちがお母さんのためにお花を買うので、花好きの人たちとは全く違った目で花を選んで行きます。

新田店は、ここずっと販売を協力してもらっているお店なので、ミルトニアとかあまり見かけない蘭でもすいすいと売れていきます。一方、千代田店は3月に出来たばかりの新店舗。まだまだ認知度も低く、これからって感じのお店です。

「蘭は難しいからね~」「次の年咲かせられないでしょ」これが決まり文句。
話しかけた80%以上の人にこの言葉を返されます。
私も以前は、ギフトのお花なんだから、その時綺麗ならいいじゃない。と思って商品を作っていたのですが、消費者心理とはそういうものではなさそうです。切花なら簡単に捨てられるけど、根っこの付いたお花はやはり育ててあげたいのね。
「難しいでしょ~」っていう消費者さんに、「こうすれば咲くんだよ」ってことを教えてあげて、咲かせた経験をしてもらうっていうのが、洋蘭を広めていく近道なんじゃないのかなと感じています。



話しがタイトルから、だい~ぶずれてしまいましたが、
6年ほど前に新田店にあるボタニカルガーデンに、和蘭を植えさせてもらいました。
新田店はジョイフルの店舗の中でも冬一番寒くなる地域なので、ここで成功すれば、安心して販売できるねって話しをして。。。

で、毎年楽しみに見に行くのですが、弱い品種や、植える場所によっては徐々にダメになり、数が減ってしまったようです。一番調子が良いのが、「初音」ちゃん! 写真はもうお花が痛んできていたけど、一株にたくさん花をつけていました。
東京や神奈川ではほとんどの品種で問題なさそうです。
先週参加してきたイベントでも、埼玉で地植えして「春色」が咲いたよって方に出会いました。


和蘭は、暑さ寒さに強く、芽カキとかしなくてもしっかり花を付けてくれるので、花を咲かせたいユーザーさんにはお勧めですよ。これからは花が無い季節だけど、葉っぱも綺麗な和蘭ちゃん。父の日にいかが?


お父さんに植物のプレゼントってのも、粋じゃ~ないですかい。























庭への植え付けも、今が適期です。
是非お試しを~。

2 件のコメント:

なるなる さんのコメント...

芽カキしちゃいました・・・春一番とおぼろ月・・・(^^;)
盆栽鉢のような平たくて浅めの鉢に植えられてるものは植え替えた方がいいのでしょうか?咲いたとき趣があっていいんですけど、すぐ乾いてしまうのが難点。

ジョイフル本田は月に1~2度はどこかしらのお店に行ってます♪いつ行っても面白い!!

ただ、ウチからはどこも遠い・・・(笑)

Waran na hito さんのコメント...

芽カキしても問題ないですよ。

確かに平鉢は、カッコいいけど育てるのは、長鉢の方が向いています。大きな鉢に植えると、一貯前に株も大きくなってしまうので、盆栽と同じく小さめな鉢で楽しんだほうが良いと思います。

そのうちどこかのジョイフルで会いそうですね。

顔覚えたので、今度は逃がしませんよ(笑)